Facebookアカウントを2つ以上作成!複数所有は削除の可能性も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 25 
 0 
 4 
 4 

20120527kitamoto01

tsuru-e1389691655584こんにちは!
記事担当のつるです^^

 

今回の記事では、
Facebookアカウントを2つ以上作成!
複数所有は削除の可能性も?

という内容をお届けしていきます。

Facebookアカウントは
メールアドレスがあれば
簡単に登録することができます。

スマホや携帯のアドレス、
普段使っているPCのアドレス、
Yahoo!メールやGmailなどの
フリーアドレス、何でもOKです。

つまり、
メールアドレスの数だけ
アカウントを作成できる
わけです。

スポンサードリンク

Facebookアカウントを2つ以上作成!

手順は至って簡単で、
まだ登録していないメールアドレスで、
Facebookに登録すればOK。

アカウント作成の手順は
こちらの記事で解説しているので
参考にしてみてください。
>>Facebookアカウント作成!スマホでの登録手順を画像付きで解説

複数アカウントを作成した場合、
どうやって管理すればいいか?
どうやって切切替えればいいか?

疑問に思うかもしれません。

PCを使っている場合は、
Google Chromeの拡張機能を使って
アカウントを管理することができます。
>>Facebookアカウントを複数所有!ログインの切替方法は?

ですが、
スマホ(iPhone/Android)の場合は
アカウントを管理できるアプリや
サービスが停止になっているようです。

■注目記事■
Facebookアカウントが停止された!原因や再開のための解除方法!

スポンサードリンク

Ace for Facebook Pro
こちらのアプリなのですが、
既にダウンロードが終了しています。

aceforfacebookpro0

ただ、他のアプリになるのですが、
Hootsuite」というアプリを使えば、
アカウントの管理や切替えが
比較的簡単にできると思います。

その詳細がこちらの記事になるので
参考にしてみてください。

>>Facebook 複数アカウントの切替え・管理アプリは?(iPhone/Android)

複数所有は削除の可能性も?

メールアドレスの数だけ
アカウントを作成できますが、
注意していただきたい点があります。

それは、
Facebookの規約上、
個人での複数アカウント所有は
規約違反にあたる
ことです。

warning-sign-clip-art_f

個人用アカウントを複数作成することは
認められません。

出典:https://www.facebook.com/legal/proposedSRR/jp

規約違反が発覚した場合、
アカウント停止や削除処分が
下る可能性もあるので、
その点は覚えておきましょう。

実際に複数アカウントを使っている人

僕の知人にもいるのですが、
1人で2つFacebookアカウントを
所有している人がいます。

ですが、
今のところどちらとも
削除されている様子はありません。

おそらく、
今まで使っていたスマホを解約し、
新しいスマホで再度登録したのだと思います。

プロフィール画像、名前、生年月日など
個人情報は2つとも同じになっています。

Facebookの利用者数は全世界で10億人以上、
アカウントを1つ1つ監視して
取り締まるのはなかなか難しいでしょう。

スパム行為などがあり報告があって
運営側がようやく取り締まるのかもしれません。

なので、
もし複数アカウントを所有していたとしても、
他の人に何も迷惑をかけなければ
停止・削除される可能性は低いと思います。

まとめ

いかがでしょうか?
Facebookアカウントを2つ以上作成!
複数所有は削除の可能性も?

という内容をお届けしてきました。

メールアドレスの数だけ
アカウントは作成できますが、
規約違反にあたるので
あまり推奨はできません。

もし、
2つ以上アカウントを作成して、
全部のアカウントが停止・削除されても
それは自己責任ということになります。

そうなりたくないという場合は、
使っていないアカウントを
削除しておく方がいいかもしれませんね。

>>Facebookアカウントをスマホで削除する方法(iphone/Android)

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

よくシェアされる記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 25 
 0 
 4 
 4 

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ